フィンジア効果口コミ

フィンジアの口コミは信用するな!使ってわかった育毛効果の真実

 

フィンジアの育毛効果について口コミしていきたいと思います。ネット上では効果がないやら、逆に抜け毛が増えるやら、めちゃくちゃ髪の毛が増えたやら・・・ポジティブな情報やらネガティブな情報やら、色々混ざっていてどれが本当の口コミなのか?実際のところはどうなのか?非常にわかりにくいのが現状です。

 

そこで、とりあえず使ってみようということで、私も購入し使い始めて今で2ヶ月以上が経過します。ここまで感じたリアルな実感を紹介しておくので、これからフィンジア購入を検討されているかたの参考になればと思います。

 

フィンジアの悪い口コミ

残量がわかりにくい

これはたしかにそうかもしれませんね。フィンジアはボトルが真っ黒なので、パッと見ではどのくらい残ってるのか?わかりにくい部分はあります。ただ、普通に使ってると持ったときの感覚やスプレーの出方などで、だいたいの残量はわかります。普通に使ってれば1ヶ月は全然もったので、そこまで気にする必要はないのかなと思いますね。

 

抜け毛が増えた

これは私は一切感じなかったのですが、たしかにフィンジアで抜け毛が増えたという人は中にはいるようです。おそらく、抜け毛が一時的に増えたというひとは初期脱毛によるものと考えられます。初期脱毛とは、新しい毛が生えるための準備期間であり、古くなった毛がヘアサイクルが加速させられることによって抜け落ちる現象です。とはいえ、初期脱毛は悪いことではなくむしろその育毛剤がかなり効いている証拠でもあるので、不安かもしれませんが続けていれば抜け毛もおさまり、そのあと毛が増えてくることは間違いないと思います。

 

効果が実感できない

個人差という言葉で片づけてしまうのはちょっとどうかとも思いますが、こればかりはホントに人によるでしょうね。私は2ヶ月目から効果を実感しはじめましたが、とりあえず1本だけでは効果はまず感じないかなと思います。まだヘアサイクルが整うまでに時間がかかるので、一ヶ月で効果を期待するのは
ちょっと無理があるかなと思いますね。正直、3ヵ月とか続けてみないと効果はわかりません。

 

フィンジアの良い口コミ

値段が安い

これは本当にそうですね。育毛剤の中でも、キャピキシル配合の育毛剤って高いんですよね。12,000円とか高いものだと15,000円くらいするものもあるなかで、フィンジアは唯一一万円を切った9,980円。かといって成分的に劣っているわけではなく、むしろキャピキシルとピディオキシジル配合濃度は業界最高なんですよね。そう考えるとかなりコストパフォーマンスは期待できると思います。

 

抜け毛が減った

私も2本目を使い終わるころに、抜け毛量の減少を実感しました。お風呂で髪の毛を洗ったときに、排水溝に流れる髪の毛を集めるアイテムを買ってきて検証してみたのですが、数えるまでもなく明らかにボリュームが減ってました。シャンプーや生活習慣はとくに変えていないので、これは明らかにフィンジアの効果かなと思います。

 

産毛が生えた

これは私はまだ実感できていません。私はМ字ハゲなので生え際に使っていますが、2ヶ月ちょっと使っても産毛らしきものはまだ確認できていません。もちろん今後使い続けると生えてくる可能性はありますが、どちらかというと生え際よりもつむじ部分に使っている人の方が効果を実感しているような印象を受けます。

薄毛のメカニズムを知っておこう!

薄毛のメカニズムについて初心者の方のためにわかりやすく解説していきたいと思います。

 

男なら確実に薄毛は避けたいものです。薄毛を引き起こしている頭皮には一体何が起こっているのかご存知ですか?そのメカニズムについてご説明していこうと思います。

 

まず、髪の毛の根元には毛包という髪の毛を包み込む袋のような細胞があります。その毛包1つ1つに[成長期]、[休止期]、[退行期]という3つのサイクルから成り立っているのです。

 

平均的な日本人の髪の毛の本数は約10万本と言われています。(多い人は約13〜14万本、少ない人は約6〜7万本だそうです)その髪の毛包約10万個にそれぞれ1つずつ毛髪の成長サイクルが存在しているというわけです。

 

通常の髪の毛はじっくり時間をかけ成長しある程度の期間休止期として成長が止まり、そして最後に抜け落ちていきます。健康な毛包と髪の毛は、この成長期→休止期→退行期のサイクルを約2年から7年かけてグルグル周っていて、この健康的なサイクルで周っていると1日で約100本の髪が抜けているそうです。

 

夏から秋へと移行していく時期は抜け毛が多くなる方も増え200本近く抜ける方もいるそうです。この原因は「動物と同じで生え変わりの時期だから」や「夏の強い紫外線や汗や皮脂が多くなっていて、その負担が秋になり頭皮に現れている」等色々な要因が重なっています。

 

薄毛を引き起こしている頭皮はこの成長サイクルが乱れ、成長期と休止期が極端に短くなり髪が完全に伸びきらないうちに成長期が終わり次の休止期も短いのですぐに抜け落ちてしまうのです。

 

この成長サイクルが乱れた状態の髪の毛の割合が増えていく現象が、俗に言う男性型脱毛症[AGA]なのです。

 

そして薄くなってきたからといって早々に諦めることはありません。今は薬や、薬よりも効果は緩やかですが副作用の無い発毛に期待の持てる商品も発売されています。薄毛になっても堂々と立ち向かっていきましょうね!!

 

フィンジア口コミ